専業主婦お金借りる

専業主婦お金借りる

専業主婦は、お金を借りることができない、と考えるかもしれませんが、カードローンの申し込み先に注意すれば、安全にお金を借りることができます。

 

しかし、消費者金融や多くの銀行カードローンでは、本人に収入のない方の申込みができないことが多く、優良な業者を見つけるのも困難です。

 

ここでは、専業主婦がお金を借りる場合のポイントと、注意点についてまとめてみたいと思います。

 

 

■消費者金融には申し込まない!

 

専業主婦は、消費者金融に申し込んではいけません。

 

これは、消費者金融が危険だから、というのではなく、消費者金融の申し込み審査に通らないからです。

 

消費者金融やクレジット会社、信販会社などの貸金業者を規制する法律に、貸金業法というのがあります。

 

この貸金業法の「総量規制」は、利用者の年収の3分の1までしか、お金を貸してはいけない、と決められているからです。

 

つまり、本人に収入がない場合は、1円も借りることができない、つまり、申し込みをしても必ず落とされてしまうことが分かります。

 

 

■専業主婦がお金を借りるには?

 

専業主婦がお金を借りるには、消費者金融や信販会社ではなく、

 

 銀行カードローン

 

に申し込みます。

 

銀行カードローンの中には、専業主婦の申込みを認めていないケースもありますが、三菱東京UFJ銀行のバンクイックのように、優良なカードローンに申し込むこともできます。

 

申込みに必要になるものは、運転免許証などの本人確認書類だけで、担保や保証人を用意する必要はありません。

 

 

■バンクイックの申し込み方

 

専業主婦の方に一番お勧めのカードローンは、三菱東京UFJ銀行のバンクイックです。

 

バンクイックは、専業主婦だけでなく、学生やサラリーマンの方も利用していますし、銀行という安心感があります。

 

バンクイックに申し込むには、インターネットの公式サイトにアクセスし、必要事項を入力していくだけです。

 

その後、テレビ窓口という自動契約機でカードを受け取れば、いつでも好きなときにお金を借りられるようになります。